人気ブログランキング | 話題のタグを見る

バナーを公開いたします

比較的歴史のあるこのサイトに今までなかったもの・・・。
バナーでした。
先日、このサイトをよく見てくださる方、イスクラさんがバナーを作ってくださいました。
とても素敵です。
このサイトの左フレームの方に貼り付けて、非常に映えるように作ってくださったそうです。
ご好意に非常に感謝しています。

本当にありがとうございます。

私自身このサイトのどこにこのバナーを貼ろうかと思案中ですが、

私はこのバナーをこのサイトのシンボルマークとして採用いたします。
ですので、これからまたは今まで、このサイトとリンクを張っていただいている方々は
都合の良いときで構いませんが、バナーをクリックして、リンクを張るという場合は
このバナーをお使いくださいませ。私自身とても気に入っています。

本当に本当に感謝しています。

これからも「チェコチャンネル」ご愛顧お願いいたします。

ぺぴーくバナーを公開いたします_a0011027_18112715.jpg
# by zmrzlina | 2005-09-08 18:10 | このサイトについて

1968年8月21日、「プラハの春」に対して武力介入がなされた日のラジオ放送

焼きそうせいじさんのここでの投稿で凄い、ラジオの放送を聴きました。焼きそうせいじさんありがとうございます。これが、
プラハの春の日のラジオ放送

 これは本当に凄く生々しい放送です。こんなに銃声が聞こえてくるラジオ放送なんて、ないでしょう。私も銃声でほとんど全く聞こえません。チェコ語とスロヴァキア語が聴こえます。何を喋っているのか良く把握できませんが演説をしていて、「人間の顔をした社会主義をしようというようなことを言っています」。最後のほうにチェコスロヴァキア国歌とそしてテスト放送らしきものが聴こえます。
 それでも、これだけでもその当時の雰囲気はビシビシ伝わります。時代の証人そのもので、極めて緊張感に満ち溢れた放送です。

とにかく必聴です。とにかく聴きましょう。聴きましょう。凄まじい放送です。

 思い起こせば今月は8月、「プラハの春」がワルシャワ条約機構軍によって停滞した日です。このラジオ放送を聴いて思いを馳せてみるのもいかがでしょうか。とにかく凄まじい放送です。1968年の雰囲気がそのまま蘇ります。
# by zmrzlina | 2005-08-29 00:26 | チェコスロヴァキア史

エル ゴラッソに掲載されました

 ここのトップページの更新が遅いのにも関わらずこのようなことを書くのは恐縮ではあります。

 26日にでたサッカー専門の夕刊の雑誌エル ゴラッソの第13ページにチェコのサッカー事情についてのコラムが載りました。

 実は私、このコラムの作成にあたっての取材協力、通訳を致しました。ですので私の本名と(チェコチャンネル)というのが記載されています。

 なぜこんなに急いで書いているかというと、実はこの雑誌明日までしか販売されません。ピンク色で夕刊新聞サイズです。コンビニ、書店などで購入できます。

 手前味噌ではありますが、かなり読んでいて面白い内容になっています。決して損はさせません。一部130円です。皆様、立読みでも構いません。目を通してそして購入いただければ幸いに思います。何卒お願いいたします。

 非常に宣伝じみた文章になってしまい恐縮です。ただ、販売期間が27日(明日)までなので、緊急にこの文章を書きました。
# by zmrzlina | 2005-08-27 01:18 | チェコサッカー

回復しました!!

 おかげ様で健康状態、回復しました。これで再び活動を再開します。レスもたくさん書きました。どうかご覧下さいませ。

 これからも「チェコチャンネル」をご愛顧くださいませ。お願いいたします。

ぺぴーく
# by zmrzlina | 2005-07-30 02:07 | このサイトについて

済みません

 このサイト「チェコチャンネル」はご覧のように管理人ぺぴーく自身もデザインはお世辞にも良いとはいえないとは思っています。それにも関わらず皆様の投稿がほぼ毎日あり、本当に感謝してもしきれないくらいです。本当にありがとうございます。

 そして何よりもこのサイト、くどいようですがデザイン的に大したことも無いにも関わらず、皆様の書き込みがあるからこそ、存続できているサイトであると思っています。

 しかしながら皆様本当にごめんなさい。実は今日かなり深刻な頭痛に襲われました。睡眠を長めに取らざるを得ませんでした。出来るだけ早く皆様のご質問に答えようと努力しているのですが、今日は時間が制限されてしまったので大変に申し訳ございませんが、今日は休憩させてください。

 明日から少しずつまた皆さまの書き込みに応じようと思います。何卒お願いいたします。

 本当に本当に済みません。
# by zmrzlina | 2005-07-28 01:58 | このサイトについて