人気ブログランキング | 話題のタグを見る

mixiへの参加について

 皆様には大変に申し訳ないのですが、 mixiへの参加希望メール受け付けはすれども、もう少し条件を厳しくしてみます。これはmixiへの規約の事も考慮に入れたことですし、あんまりにも気安く人をmixiに参加いただくのもよくない様に思えたからです。

 ですので、引き続きmixiへの参加希望メールは受け付けます。メールアドレスはzmrzlinova@yahoo.co.jpです。メールのタイトルは「mixiの参加希望」と書いていただいて結構です。ただし、なぜmixiに入りたいのか、入りたい理由を本文に書いていただけないでしょうか。
 全くもって勝手なお願いではあります。大変に申し訳ございません。ただし、やはりmixiへの参加については以上の事を考えるようになりました。何卒お願い致します。メールを頂いた後、私が吟味して招待メールを送ることに致します。これからも宜しくお願い致します。
# by zmrzlina | 2005-03-30 09:09 | mixi

郵趣7月号に掲載される予定になりました

 あくまで予定です。予定ではあるのですが、郵趣という切手の雑誌に私の投稿が載ることになりました。タイトルは「私の好きなチェコスロバキア切手ベストテン」です。私がこれぞと思うチェコスロバキア、チェコ、スロバキア切手を10枚ピックアップして投稿しました。「チェコスロバキア切手」としていますが、実質はチェコスロバキアが1918年に独立して以来チェコスロバキアの領土であるところで発行された切手をピックアップしては紹介しています。

 掲載されるのは2005年7月号で、6月の末日あたりに会員の方々に配布される予定です。

 この雑誌は一応の事、日本郵趣協会の会員になっていないと手に入れることはできないのですが、(普通会員という最低限の会員費、(一年分で6000円))切手の博物館では一部600円で購入できます。他にも一部の切手屋さんでも購入できます。因みに切手の博物館はサイトをご覧になってもお分かりの通り、東京の目白にあります。

 会員にならなくても一部の購入ということはできますのでチェコ好きな方、切手好きな方、もしよろしければご覧頂ければと思います。何卒、何卒お願い致します。
# by zmrzlina | 2005-03-29 13:50 | チェコ切手

日本にチェコに中国

 引き続き、 mixiへの参加希望メールを受け付けます。本当に、本当に気軽で構いませんどんどん私の元にメールを出していただければと思います。私のメールアドレスは、zmrzlinova@yahoo.co.jpです。メールのタイトルは「mixiの参加希望」と書いていただいて、最低限メールアドレスさえ、教えていただければ招待状メールを出します。何卒お願い致します。

=========================================

 さて、皆様は、川本喜八郎さんというアニメーション作家、人形美術家をご存知でしょうか。下に示されているのは彼の作品のレプリカです(いわゆる食玩です)。

 ここに示されているのは、三国志という中国の古典であり歴史物語の中の主要人物、「曹操孟徳」です。

 実はこの曹操孟徳とチェコ(当時のチェコスロヴァキアには)関係があると推論できます。川本喜八郎さんはチェコ(当時のチェコスロヴァキア)に、1964-65年にかけて留学していました。そこでチェコアニメーションの巨匠、イジー・トゥルンカ氏に師事していました。

 そしてこの作品は1982年から1984年にかけてNHK総合で放送されていた。人形劇の三国志で使われていたものです。因みにこの番組の司会者は島田紳助と竜介でした。紳助竜介コンビでしたが司会していました。人形や、物語、司会のレベル全てが高い水準にあった番組で、大変好評だったそうです。(実は私自身も何度か再放送を観ています)

 曹操孟徳という人物は大変なまでの野心家で、三国志では悪役扱い、(厳密に言うと三国志演義では悪役扱い)されている人物です。ここの点、さすがトゥルンカ氏に師事され多くを学ばれた川本喜八郎さん、十分にその「曹操孟徳らしさ」を人形に表現されていると思います。

 チェコのアニメーション技術を、日本の人形美術家が吸収し、中国の古典、歴史物語に表現されたわけです。

 三国志というのは特に男性の方々には人気の高い物語です。それを人形劇として表現するにあたってチェコのアニメーション技術の要素が入っている可能性が高いかもしれない。
 実に意外なところでチェコと日本と中国との結びつきがあったものです。
 
 因みにこの食玩の人形は中国製だと推測されます。(未確定情報ではあります。ただし大抵の食玩は中国製です。)

 そうなるとチェコのアニメーション技術が日本の人形芸術家川本さんに伝わり、中国の物語に表現され、それの際に使われていた人形のレプリカが日本の会社の依頼を受けて、中国で製作されて、完成品が日本に来て販売されているという面白い現象が起きていると言える事になります日本にチェコに中国_a0011027_9483561.jpg
# by zmrzlina | 2005-03-26 09:51 | 人形劇・アニメーション

mixiはかくも大きなものだとは思いませんでした

 今日までにmixiの招待依頼を通算して15通受けました。予想を遥かに超えてmixiの広さ、大きさを感じられずにはいられません。
 引き続き、mixi参加希望メールを受け付けます。本当に、本当に気軽で構いませんどんどん私の元にメールを出していただければと思います。私のメールアドレスは、zmrzlinova@yahoo.co.jpです。何卒お願い致します。
# by zmrzlina | 2005-03-26 01:00 | mixi

大変に嬉しいです

 先日、mixiへの招待状を出すという内容の書き込みをここにしました。
 反響は思った以上に大きく、私自身も驚いていますが、4通の参加希望メールをいただき、よって4通の「招待状メール」を出すことができました。皆様がこのサイトをご覧頂いてくだる事が、より実感を伴って、ありがたいことだと感じることができました。
 皆様本当にありがとうございます。本当に感謝の言葉もありません。
 引き続き、mixi参加希望メールを受け付けます。本当に、本当に気軽で構いませんどんどん私の元にメールを出していただければと思います。私のメールアドレスは、zmrzlinova@yahoo.co.jpです。何卒お願い致します。
# by zmrzlina | 2005-03-21 11:04 | mixi